visaクレジットカードの金利はカードローンの金利と比べて安い?

世界中で使えるクレジットカードと言えばなんといってもVISAカードです、もちろん日本でもカードが使えるほとんどのお店でVISAのクレジットカードは利用できるようになっています。

クレジットカードを作る時にはやはり金利も気になりますがVISAクレジットカードだから金利が高いなんて言うことは決してありません。

VISAと提携している銀行やその他金融機関、さらには流通業界や携帯電話会社、航空会社などいろいろあります。

金利はそういいった提携している会社によって変わってきます、ですからVISAだから高いなどということは決してないと言えます。

VISAのクレジットカードは1枚持っていれば事足ります、何枚ものクレジットカードを財布に入れている方もいらっしゃいますが、あまりスマートとは言えません。

大人としてメインのクレジットカードを選ぶならやはりVISAカードではないでしょうか。

visaクレジットカードを使いすぎて苦しい時は一時しのぎでキャッシング?

もしあなたがVISAクレジットカードを使い過ぎて月末の支払がきびしい、そんな時dもVISAカードには嬉しいサービスがあります。

それはリボ払いです、リボ払いは簡単に言うと分割払いと似ています、ちょっと違うのはリボ払いは柔軟に支払い方法を変更できるところです。

お金の無い月は少額を、そしてまとまって支払いたい時は一気に支払う、そういった分割支払いができるのがリボ払いです。

VISAのクレジットカードならリボ払いに対応しているところが多いため便利に利用できます。

そして支払いが苦しいからといって他のクレジットカードでキャッシングするなどといったような自転車操業は決してやめたほうがいいでしょう。

そのようなことをすればさらに苦しくなること間違いなしです、その場だけ借金を返済しても新たな借金が増えているわけです。

VISAクレジットカードでのキャッシングは非常に便利です、その分人は簡単に借りてしまい、気付いたらとんでもない額になっていたなんていうこともありえます。

クレジットカードでキャッシングするのは本当にいざという時にしましょう、それ以外の時はローン専用のローンカードなどを使ってキャッシングしたほうがお得です。

金利的にもクレジットカードでのキャッシングよりローンカードでのローンのほうが金利は安く設定されています。

返済額を少しでも少なくしていくポイントは?

さて、VISAクレジットカードで買い物したりキャッシングすれば必ず付いてくるのが毎月の返済です。

月々返済すればいいのですが人はなんとなくその事実を忘れてしまいがちです、そうしているうちに毎月末が来てあわててお金を用意する、そんな方も多いのではないでしょうか?

毎月の返済が苦しいと思っている方はできるだけ返済額を少なくしたいと思うでしょう。

普通に支払えるのであればいいいのですが、クレジットカードをいくつも使っていろいろな所からキャッシングしたりするとどうしても金利が膨らんでいきます。

そこで利用したいのがおまとめローンです、VISAクレジットカードは基本的に買い物に使うものです。

キャッシングで利用してしまったという時なんとか返済を楽にしたいなら消費者金融や銀行のおまとめローンに一本化してしまった方が金利は下がりますので返済は楽になります。

おまとめローンとはその名の通り多重債務を一箇所にまとめてしまう目的があります、できるだけ金利がお得な銀行のおまとめローンのほうが有利です。

消費者金融業者さんでもクレジットカードでの返済金利よりは低いため乗り変えるメリットは大いにあります。

最期になりますが、VISAのクレジットカードはいろいろなカードがあります。

自分がよく利用するお店でポイントが貯まる、もしくは買い物しながらポイントを貯めてなんらかのサービスが受けられるといったような様々な付加価値を考慮しながら自分に合った一枚を選びましょう。